プロペシアの有効成分フィナステリド

364b61a4255dec4fe3324727865ce351_s

フィナステリドは、飲む育毛剤とも呼ばれるAGA症状の有効成分で、商品名は[プロペシア]です。
数ある育毛剤は、塗布薬であるのに対し、このフィナステリドは世界初の飲む薬です。

米メルク社で開発され、2005年には、世界60か国で服用されており、日本国内でも承認されました。
現在では、ジェネリック製品なども含め、多種類の商品と多くのユーザーがいます。

脱毛の原因は、DHTとよばれる男性ホルモンに密接に関連の深い酵素だと、考えられ、その生成を阻止して、根元から抜け毛をおさえようというものです。

女性には効果は無く、低濃度のミノキシジルを塗布することを検討してください。

フィナステリドの注意点

フィナステリドの注意点として、妊娠中の胎児が生殖器官をつくる過程に影響があることが挙げられます。
そのため、妊婦や授乳中の女性は、フィナステリド成分に触れることすら禁忌とされています。

また、肝機能障害のある方のフィナステリド成分服用も、医師の指導に従ってください。

効果の確認には、6か月異常の継続が必要です。
効果の見られない場合は中止してください。

効き目には個人差がみられます。

脱毛症は、食生活など、生活習慣やストレスなどもかかわっていると考えられます。
生活習慣を見直し明るく愉しむことも、健やかな髪を保つのには重要です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ